弘前公園の桜開花情報

2014.04.16 Wed
青森の街中にある桜のつぼみも大分、大きくなってきました。
やっと春が来た感じです。

さて、弘前公園の桜開花情報が発表になっています(4/22更新)
外濠
 本日(4/22)開花、満開:4月27日
 開花:4月22日、満開:4月27日
園内(標準木)
 開花:4月23日、満開:4月28日
 開花:4月23日、満開:4月28日
桜のトンネル
 開花:4月24日、満開:4月29日
 開花:4月24日、満開:4月29日

昨年は寒かった為、GWを終わっても満開にならずという状態でした。
今年の見頃は、GWの前半になりそうです。

また、弘前公園の桜まつりに合わせて近隣の施設公開や解放も行われます。
■特別公開・新規公開 施設情報(弘前観光コンベンション協会)

今年も市役所の屋上が解放されるそうです。
弘前公園を上から見る事ができますので、お越しの際はぜひ。


以前の青森の桜の様子はこちら。
■桜偵察アーカイブ(当ブログ)

青森県 田舎館村(いなかだてむら) 田んぼアートに行ってきた

2013.09.04 Wed
毎年恒例の撮影イベントとなってきた「青森県田舎館村の田んぼアート」。
今年も見頃との事でお散歩ついでに行ってみました。

昨年から「第1」(田舎館村役場展望台)、「第2」(弥生の里展望所)の2箇所で異なるテーマが楽しめます。
今回は「第2田んぼアート」会場に行ってみました。

「第2田んぼアート」会場のテーマは「ウルトラマン」。
ウルトラマンや怪獣たちの絵柄が「田んぼアート」になっています。


02_130903.jpg
16mmの広角側のレンズなんですが、収まらない(汗)
見に行く際は、もっと広角なレンズかパノラマ撮影が出来るカメラを持っていくとよいかと思います。

近くで見ると確かに「稲」なのがわかります。
03_130903.jpg

「第2田んぼアート」会場は、道の駅「弥生の里」で開催されています。
■道の駅 弥生の里の周辺地図
04_130903.jpg

05_130903.jpg

田んぼアート近くには展望所があり、上から一望する事ができます。
06_130903.jpg

07_130903.jpg

08_130903.jpg

また、今年から「第2田んぼアート」のすぐ脇に「田んぼアート駅」が出来ました。
電車で会場付近まで来る事が可能になっています。
■弘南鉄道-各駅の紹介

駅の前が一面、田んぼな駅はなかなか無いと思います(笑)
09_130903.jpg

近々、「第1田んぼアート」会場も行ってきますのでお楽しみに。




行ってきました。

「第1田んぼアート」会場のテーマは「花魁とハリウッドスター」。
131005_1.jpg

うーむ。時期が遅かった為、全体的にコントラストが無いですね(汗)
個人的なイメージでは、田んぼアートは7月後半~8月前半(夏休みあたり)が青々した稲穂とのコントラストが楽しめて、いいかな~と思います。

131005_2.jpg


GW終っちゃったんですが・・・。

2013.05.07 Tue
今日、5/7に弘前公園のソメイヨシノが満開になりました。

GW終っちゃったんですが…(;´Д`A
今年は平年より9日遅く、戦後3番目の遅さだったそうです。

今回はGW中の桜偵察(満開前)をご紹介となります。

前回ご紹介した市役所屋上からの眺め。
※この時は5~6分咲きといった感じ。
1_130507.jpg

2_130507.jpg

園内はまだまだこれからでしたが、沢山の方々が来てました。
3_130507.jpg

4_130507.jpg

GWは終ってしまいましたが、やっと見頃の弘前公園の桜。
弘前公園では「まだまだ咲いてる 桜キャンペーン」と題し、
「有料区域の無料開放」や「夜間特別照明」を05/12まで実施するそうです。

GW中は天気が思わしくなくて、写真を撮りに行けず、消化不良気味。
週末にもう一回位、桜偵察に行ってみようかと思っています(・ω・)b


青森もやっと桜前線か来た…のかな?

2013.04.28 Sun
今年の青森は、桜開花が遅め。
その為、まだ咲き始めの所が多いです。

毎年恒例にしている桜偵察も困っております(汗)
■過去の桜偵察記録

そしてGWに桜が見頃になる「弘前公園」ですが、今年はまだ咲き始めといった所。
見頃はGW中~後半になりそう。
■「弘前さくらまつり」のイベント詳細について
■青森県のお花見観光スポット 「弘前公園」 について

さて「弘前さくらまつり」ですが、昨年に引き続き今年も期間中は「弘前市役所屋上開放」されます。
■「弘前さくらまつり」期間中の「弘前市役所屋上開放」に関して(弘前市市役所)
□期間
 2013/04/27日(土)~2013/05/06(月)までの計10日間
□時間
 09:00~17:00まで
 ※詳細は、上記リンクより確認をお願いします。


今日から屋上開放との事で下見に行ってきました。

可愛いイラストがお出迎え。
1_130428.jpg

エレベータで屋上へ。
初日という事で人は少なめでした。
2_130428.jpg

「追手門前」を一望できます。
3_130428.jpg

反対側には岩木山も。
4_130428.jpg

今日は「まだ桜が咲き始め」&「曇り」だったので少し残念でしたが、見頃になったらまた行こうと思います。
GW中に「弘前公園」へおこしの際は、ぜひ弘前市役所の屋上をお忘れなく。


酸ヶ湯&八甲田・十和田ゴールドラインを探検

2013.04.07 Sun
4月に入り、やっと青森も雪が解けて外出しやすい気温になってきました。
そこで4/1に開通した「八甲田・十和田ゴールドライン」を散歩がてらに探検に行ってきました。

「八甲田・十和田ゴールドライン」は、酸ヶ湯(すかゆ)と十和田市(とわだし)を結ぶ国道です。
ただ、冬季の間は雪の為、冬期閉鎖区間となっています。
そして、通行止め解除時には八甲田山系を縫うように進む「雪の回廊」が有名です。

酸ヶ湯と言えば、以前ご紹介した国内観測地点最大の積雪が記録した事でご存知の方もいると思います。

※最終的に雪の高さは「566cm」までなったそうです。
少しは解けたとはいえ、どの程度の雪が残っているのか少し楽しみです。

酸ヶ湯に到着
1_130407.jpg

(´Д`A ```
看板が半分、埋まってます
2_130407.jpg

手前の建物は、冬の間どうなっていたのだろう…
3_130407.jpg

酸ヶ湯は、温泉などで沢山の方々で賑わっている様子
4_130407.jpg

探検の前に「酸ヶ湯そば」で腹ごしらえ
5_130407.jpg

そして「八甲田・十和田ゴールドライン」に
「雪の回廊」は場所によっては10mを越える所も
車と比較してもらうと凄さを感じてもらえると
6_130407.jpg

7_130407.jpg

「雪の回廊」に登っての眺め
辺りを一望できます
8_130407.jpg

9_130407.jpg

6月あたりまでは「雪の回廊」を見る事が出来るとの事です。
青森にお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク
スポンサードリンク

プロフィール

Author:きりん
 
「透明な月の下で」へようこそ。
リンク・コメントはフリーです。

当blog上の掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

カメラ
-Sony α550

カテゴリ
お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文: