「青森鉄道むすめ」がデビュー

青森鉄道むすめ

玩具メーカー「トミーテック」の「鉄道むすめ」に青森県バージョンが発表されるそうです。
■青森鉄道むすめ
■鉄道むすめ(トミーテック)

「鉄道むすめ」は、全国の鉄道の制服を着た女性キャラに、駅名などにちなんだ名前をつけたりしている人気キャラクターシリーズ。
今回の「青森鉄道むすめ」は、青い森鉄道、十和田観光電鉄、津軽鉄道、弘南鉄道、南部縦貫鉄道(廃線)がモデル。

それに合わせ県内でも、記念乗車券や地産品の限定販売なども企画され、盛り上げていくそうです。
・2月下旬から「鉄道むすめ青森県版登場記念乗車券」を限定発売&車内や駅にポスター。
・JAアオレンは、3/14からキャラクターをパッケージデザインにした缶入りのリンゴジュースを限定発売。
 ■数量限定 JAアオレン 青森鉄道むすめ りんごジュース
 など

[各鉄道のサイト]
■青い森鉄道
■十和田観光電鉄
■津軽鉄道
■弘南鉄道

今はやっぱり「萌え」も大事な要素もんね( ´∀`)bグッ!
青森民として、青森の良さを色々な方面から知ってもらうキッカケになればいいなと思います。

関連記事

コメント(Comments)

コメントはまだありません(no comments yet)

mihopapa  

こんばんは。
最近、何でも「萌え」にする傾向がある様で、地元愛知でも
知多半島のPRで「知多娘」という萌えキャラを作ったようです。
http://www.chita-musume.com/ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
何でもかんでも萌えキャラにすれば言ってもんじゃない!
なんだかな~ と思う今日この頃。

2012/02/24 00:16

きりん  

▼mihopapaさん
いつもコメントありがとうございます。

最近は、色々な所で「萌え」要素を見かけますもんね。
青森もいくつかキャラクターが出ている様なのですが、地元民でもあまり知名度がない…。
難しいですね~(;´▽`A``

2012/02/28 21:07

コメントの投稿(Post comment)